2018年11月9日中国10月貿易収支 関税引き上げ前に駆け込み

中国10月貿易収支

+(黒字)340憶1000万ドル

+(黒字)350憶ドル(市場予想)

+(黒字)316憶9000万ドル(9月実績値)

 

 

中国10月ドル建て輸出

+15.6%(前年同月比)

+11.0%(市場予想)

+14.5%(前月実績値)

*予想は伸びが鈍化するとみられていたが、来年初めに予定される関税引き上げを前に米国向けの駆け込み輸出が増大したとみられ、市場予想を大幅に上回った。

 

中国10月ドル建て輸入

+21.4%(前年同月比)

+14.0%(市場予想)

+14.3%(前月実績値)

*当局による成長支援策の効果が出始めた可能性もある。

 

 

1~10月対米貿易黒字

2581憶5000万ドル

2229億8000万ドル(前年同期実績値)

*黒字幅が大幅に拡大した。

 

10月対米黒字

317億8000万ドル +13.2%(前年同期比)

341億3000万ドル (9月実績値)

*9月からは縮小したが、過去と比べ高い水準にある。

 

トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は今月アルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議に合わせて会談する予定で、突破口が見出されるか注目が集まっている。

アナリストらは、ここ数カ月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は輸出受注の低迷を示しており、関税引き上げが近づく中、輸出が急速かつ大幅に減少するリスクがあると指摘した。(続く:全文はロイターニュースサイトで)

出所:中国税関総署 ロイター

ロイターニュースはこちら

 

 (ランダムウォーク「N」)

«
»