2018年11月8日米大統領、セッションズ司法長官の退任発表 事実上の更迭

トランプ米大統領は中間選挙から一夜開けた7日、セッションズ司法長官が退任するとツイッターで発表した。事実上の更迭とみられる。

セッションズ氏はトランプ大統領宛ての書簡で「あなたの要請に応じて辞表を提出する」と表明。トランプ大統領はセッションズ氏のこれまでの貢献に感謝するとともに、同氏の首席補佐官、マシュー・ウィテカー氏が当面、司法長官代行を務めることを明らかにした。
(続く:全文はロイターニュースサイトで)

出所:ロイターニュース

ロイターニュースはこちら

 

 (ランダムウォーク「N」)

«
»