2018年10月10日ファーストリテ、ダイフクと物流自動化で提携 1000億円規模を投資

ファーストリテイリング(9983.T)とダイフク(6383.T)は9日、中長期的・包括的な物流に関するパートナーシップ合意書を締結したと発表した。ファーストリテイリンググループのブランドの国内外の倉庫自動化の計画、実行、メンテナンスに対応するため、両社で特別チームを編成する。

ファーストリテとダイフクは、ファーストリテの東京有明の物流施設だけではなく、国外でも倉庫の自動化に向けて取り組む予定。ファーストリテの柳井正会長兼社長は会見で「できるだけ最短で世界中に自動倉庫を作りたい」と述べた。(中略)

 

出所:ロイターニュース

ロイターニュースはこちら

 

 (ランダムウォーク「N」)

«
»